logo loading of ajarena wedding
2019.06.11

スタッフ紹介

ajarena
Ajarena 代表/ Ceo
Jongsoo Kim 金宗洙

日本で生まれた在日3世。小学校から高校時代は野球に明け暮れる毎日
明治大学商学部商学科卒業。卒業後、カナダトロントへ語学留学。
英会話学校の営業職、青年団体の全国代表などを歴任。2010年から渡韓、現在韓国ソウル在住。

趣味:旅行・食べ歩き・中国語

ソウルでウェディング写真の仕事をしていた妻と出会い結婚。
自身も韓国のウェディング写真技術に感動し、より多くの人たちにこの素晴らしさを伝えたいと考えるに至る。
両親は大の写真好きで、部屋中に写真が飾られている家で育つ。

皆さまへ こんにちは!Ajarena代表の金宗洙と申します。
いきなりですが、皆さまはどのような写真を記録に残されたいですか?十人十色。Ajarenaのご提供させていただくサービスは、お客様お一人お一人の撮影されたいイメージを頂戴して、その中からご自身のイメージに合うスタジオを探し出して、華麗に撮影していただくことができます。
スタジオセットは大変贅沢に作られていて、まるで映画のワンシーンのような豪華絢爛な撮影をお楽しみいただけます。
また、アルバムにお入れする写真は全てナチュラルな修整をほどこし、仕上がりはまるで絵画の中に入り込んだかのような素晴らしい仕上がりです。
魅力はそれだけに留まらず、シーンごとにヘッドドレスやアクセサリー、靴や小物を多様に変えながらまた、ドレスやカラードレス、ミニドレス、私服撮影までも取り入れて楽しんでいただけます。どうぞ皆さま、韓国での撮影を心ゆくまでお楽しみくださいませ。
会社名の由来ですが、「Ajarena」とは、 Asia, Japan ,Korea ,Chinaから一文字づつとっています。
誰もが幸せな気持ちになる特別な記念撮影。この事業を通して、日韓そしてアジアの善隣友好に少しでも貢献することができればとささやかながら思っております。
それでは皆様と、素敵なスタジオでお会いするのを楽しみにしています。

ajarena
Vice President
Aggie Zhou 周潔

你好!昨年念願だった素敵な?(笑)旦那さんとのウェディングフォトを撮影しました☆
アジア圏のお客様の通訳を中国語・英語でさせていただいています。
中国でも前撮りは100%というくらい撮影しますが、韓国のフォト技術に魅せられ多くの問い合せをいただいております。
大切な思い出と何度見ても心が暖かくなるようなアルバムをご提供できるようサポートいたします。
たくさんのお客様にお会いできますことを楽しみにしております!

ajarena
General Manager
Tomoko Kim 金朋子

主に日本のお客様担当、サンプルアルバムの日本でのご案内をさせていただいております。
私自身も韓国フォトウェディングに憧れ、結婚後に子連れで撮影しました。
☆幸せな思い出作りはいつでもできます☆
前撮り・カップル・お一人・友人同士・家族ウェディング写真、みなさんそれぞれ思い思いの記念撮影を素敵にしてほしいと思っています。
モットーは、お客様の気持ちに寄り添うことです!
皆さまからのお問合せを心よりお待ち申し上げます!

ajarena
Manager
Kim Hwaryeong 金 華鈴
はじめまして! 関西圏のお客様のアルバムのご案内、ご相談を担当させていただきます。
結婚前は撮影できなかったので、私自身も近々「家族ウェディングフォト」をソウルのスタジオで計画中です♪
大切な方との素敵な時間、素晴らしい作品となるよう精一杯お手伝いいたしますので、
気兼ねなくご相談ください。
何よりもお越し頂いたお客様一人一人とのご縁を大事にして参りたいと思っております!